どうも
Outrigger Lab 代表の小林(@outriggerlab)です。


広島アステールプラザ2Fの中区図書館内にて行われております


「本の間で - 沢田妙 絵の展示 -」


に行ってきました。

沢田妙_さわだたえ_広島

toufukuro_トウフクロ_とうふくろ

宮島_廿日市_沖縄県立芸術大学


軽やかな線で描かれた素描と柔らかく優しい文章。

水彩、紙粘土、銅版画にちぎり絵。

手法にとらわれない多様な表現が、彼女の描く線と同様に軽やかに為されていました。


イラスト_イラストレーター_絵
展示_図書館_参加型
子供_水彩画_銅版画

子供もたくさん集まる図書館ならではの参加型の仕掛けも。

子供たちの描いた絵がたくさん貼られていました。

なかには子供が描いたものじゃないであろう絵もちらほら。


まとめ

彼女の多彩な仕事っぷりを拝見すると
良くも悪くも、イラストのお仕事には、多様な表現手法が求められることがよく分かる。

沢田さんとは以前お仕事をご一緒したことがあるのだけど
お世辞にも器用な方とは言えず
コミュニケーションもどちらかというと苦手なのではないかという印象があった。


しかし、彼女のこれまでの仕事内容や今回の展示を拝見すると
器用でコミュニケーションが得意な印象を受けるから不思議。


しかし最も驚くべきは、その行動力にある。
広島県内はもちろん、東京などにもその場を広げている。(昔住んでいたそうです)
通常考えられないようなお仕事(プラネタリウムなど)もやられていて驚きます。
営業も地道にちゃんとされているのだろうな。



* * *

本の間で - 沢田妙 絵の展示 -

期間:2016/10/06(木) 〜 11/11(金)
時間:09:00 〜  19:00(休日は17:00まで)
休館日:10/11,17,24,31 11/04,07
会場:広島アステールプラザ2F(中区図書館内) 広島市中区加古町4-17
問い合せ:TEL/082-248-9300 MAIL/naka-cs@cf.city.hiroshima.jp


沢田妙(さわだたえ)

1979年広島県生まれ。現在同県廿日市在住。
沖縄県立芸術大学にて陶芸を学ぶ。
2005年ごろよりイラスト、デザインの仕事を始める。
宮島こけしの絵付けや雑誌などの挿絵、広告、パッケージなど。

▼トウフクロという名前を使って活動もされているようです。
オンラインショップもあり制作されたグッズが購入可能なようです。
よかったらこちらもぜひ。


それでは、また!




 





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote